プラスチックボトル 容器 スクリーン印刷         有限会社 FPタムラ

中圧タンク

エアー不足トラブルを起こさない為に

弊社の作業は 多量にエアーを使います。 コンプレッサーは対応出来る馬力ですが タンクに貯めておけば上下変動が起きにくいと思います。 エアードライヤーは使用していますが その前にタンクに貯める事によって そこでも水滴がタンク底に溜まっており より乾燥したエアーを供給できます。 ・・・当たり前の事ですが コンプレッサーもタンクも毎日水抜きをしています。

CONTACT

春日部市でプラスチックボトルに スクリーン印刷を行っている会社です。
コスメティック製品からカー用品まで 幅広い製品を取り扱っております。
1,000本以下 歓迎します。
1個でも10,000個でも 大切に印刷します。

ABOUT

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP